www キャンペーン http キャラクター グランプリ その他 イベント アイデンティティ イラスト" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

ゆるきゃらグランプリ2013

ゆるきゃらグランプリ
http://www.yurugp.jp/index.php

投票とかできるようです。でもID登録とかあるのね。

どんなゆるきゃらがいるのかな、とみると、上位はやっぱり人気(知名度の高い)のきゃらが多かったり、
あれれ?というものまで。

ご当地とか、企業とかエントリー別になってたり。
それにしてもご当地が800位まであるということは・・・・
800ものエントリーがあったってことですよね。 
全部で920だそうです。(今のところ)
そんなにいたのかゆるきゃら。

で、せっかくなので下位の方からみると1Pとか2Pとか。これってエントリーした人が入れているのかしら、という感じ。 それにしてもおもしろいのがたくさんあるのよね。
なんでも「ゆるきゃら」にすれば良いってもんではないと思うのですが。

けれど、そんな中に知っているキャラクターがいるとちょっとほっこりしたりします。
そのキャラが「ゆるきゃら」だとは思っていませんでしたが。
エントリーされていた(している人がいた)のには驚きです。

それにしてもこれだけ数があるので、よくみると似たようなものも。
どうしても同じ物がモチーフだと似てるキャラになってしまうのかしらね。

...................................................................................................................................................................
ゆるキャラとは、「ゆるいマスコットキャラクター」[1]を略したもので、イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品の紹介などのような地域全般の情報PR、企業・団体のコーポレートアイデンティティなどに使用するマスコットキャラクターのことである。そういったかわいらしいイラスト全般を指す場合もある。

狭義では、対象が国や地方公共団体、その他の公共機関等のマスコットキャラクターで着ぐるみ化されているものに限られるが(後述の「ゆるキャラ三か条」も参照)、広義では大企業のプロモーションキャラクター等も含まれる。(ウィキペディアより)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。